カラオケボックスで歌う以外とは?ライブ会場やワークスペースも!

カラオケボックスといえば、マイクを持って歌うイメージが強いですね。

 

歌っていない人たちは、店内に備え付けのタンバリンなどでリズムを取ったり…賑やかにしていても防音なので、思いきり楽しむ事ができるというのが魅力です。

 

思い切りできるということで、1人カラオケにはまっているという人もいるようです。

 

また、カラオケボックスは防音室としても優れているという点から、カラオケで歌うという事以外にも利用している人が増えてきています。

 

それはどんな利用方法かというと、例えばアイドルなどのライブ会場(ライブビューイング)や、ワークスペースとしてなどです。

 

他にも、考えてもいなかったような多種多様な利用方法があるようですね。

 

そんなカラオケボックスについて、詳しくご紹介します。

 

 

 

 

 

 

カラオケボックスで歌う以外って何する?色々できる!

カラオケボックスは、防音室として優れているので、カラオケを歌う以外にも様々な使い方をしている人がいます。

 

どんな使い方なのかというと、楽器の練習・仕事の会議・昼寝・ライブ・映画などDVD鑑賞・英会話レッスンなどです。

 

楽器の練習だと、近所に気をつかってなかなか思い切って練習できなかった人が、カラオケボックスで思いっきりできるということが魅力だと思います。

 

管楽器など大きな音が鳴るものは、カラオケ機能は使用せずに練習にしっかり集中できます。

 

エレキギターの場合では、カラオケ機器と接続することによってカラオケ画面に歌詞のように和音コードが表示されて演奏がスムーズにできたり、動画で他の人に聴いてもらったりできる機能があるカラオケもあるようですよ。

 

会社での休憩時間や移動途中の空き時間に昼寝をするという人も意外といて、社内だと休み時間でも他の人が用事に現れたりするので、防音された「誰もいない」部屋で休むことができるのは魅力です!

 

英会話レッスンは、英語をできるだけ多く話すことが重要で、レッスンの回数を気軽に増やしたいと感じている英会話の学習者にピッタリですね。

 

いくつかのカラオケ運営会社が英会話のレッスンを提供しているのですが、今ではオンラインで英会話の先生と繋がってレッスンするシステムがあるカラオケボックスもあるようですよ。

 

 

 

カラオケボックスがライブ会場に?楽しめます!

先ほどのカラオケボックスでの利用方法の中でライブを楽しむことができるとあったので詳しくご紹介します。

 

JOYSOUNDの「みるハコ」・カラオケまねきねこ「ライボ」といったサービスがあるようです。

 

各社で少しずつ方法は違いますが、あらかじめライブを視聴する予約をしてから来店し、ライブを受信できる機器がある部屋を選びます。

 

機器と接続をしたら、あとは周りを気にせずに気の合う仲間たちと伸び伸びとライブを楽しむだけです!

 

ライブの視聴も可能な部屋だったら、公式ミュージックビデオが見放題(JOYSOUNDみるハコ)だったり、カラオケボックスの専用機器と繋いでDVD鑑賞・配信ライブ・ゲーム・リモートワークが可能になる(まねきねこミラPon!)など、カラオケボックスの利用方法が広がっています。

 

ライブだけではなく、DVDやブルーレイもいつもの自分のパソコンやTVとは違うライブ感を楽しみたいと思う事がありますよね。

 

そんな要望にも多くのカラオケボックスが応えています。

 

先ほどご紹介した、JOYSOUNDやまねきねこ以外にも、ビッグエコー・コートダジュールといった全国展開のカラオケ店や、アミューズメント施設であるROUND1など多数の施設でDVDやブルーレイを大画面で見る事ができるようになっています。

 

お近くのカラオケボックスでも、DVDやブルーレイを鑑賞できるかもしれないので利用したい時は一度問い合わせてみてくださいね。

 

 

 

カラオケボックスにワークスペースってあり?便利です!

世間がリモートワークだらけになる前の2017年、第一興商直営店のカラオケ店・ビッグエコーではNTTコミュニケーションズと提携してWEB会議システムや無線LANを試験的に利用できるように始めました。

 

こちらは日本テレワーク協会の会員となっていて、今では法人契約が70社以上あるそうです。

 

日本全国の全店舗で利用できて予約が不要で、個人でも利用ができます。

 

カラオケボックスなので防音もバッチリ、フリードリンクもあります。

 

テレワークにも使えるフリーwi-fiで、電源もあって充電するのにも困ることがありません。

 

ビッグエコー以外にも、カラオケ館やジャンカラのように全国的に広い範囲で展開しているカラオケボックスでもテレワークプランが登場しています。

 

サービス内容は各店によって違いはありますが、防音の部屋が用意されていて、wi-fiや電源が完備されていたり、ドリンクも利用できるようなので、気に入った場所を選ぶことができそうです。

 

もちろんここにご紹介できなかった他のカラオケボックスでもテレワークプランがあるようなので、ワークスペースを探している時は最寄りのお店に問い合わせるとよいでしょう。

 

 

 

まとめ

いつもはみんなでカラオケを歌って楽しむ場所だったカラオケボックス。

 

歌う以外にもさまざまな使い方があったのですね〜。

 

ライブ会場として使う事ができるというのは、とっても面白そうなので機会があれば挑戦してみたいです。

 

ワークスペースとして使うというのは、カラオケボックスには賑やかなイメージがあるから、どうかなと思ったのですが、それぞれの部屋が防音室なので心配がいらないですね。

 

実際にカラオケボックスのワークスペースに法人会員として多くの会社が加入している事からも、騒音の心配がないということが証明できます。

 

歌うことも、歌うこと以外でも楽しく有益にカラオケボックスを利用したいものですね!