カップヌードルアレンジ醤油味どんなのある?卵や茶碗蒸しもできる!

f:id:mac-dou:20210921114327p:plain

 

カップヌードルってそれだけ食べていると、結構すぐに飽きてしまうものですよね。

 

カップヌードルが悪いわけではないのですが、安売りのときにたくさん購入して、カップヌードル続きの食生活になってしまうと、なんだか物足りなくなっちゃうんですよね。

 

そこでぜひ試してほしいのが、カップヌードルのアレンジレシピ!

 

ちょっといつものカップヌードルに何かを足すだけで、世界観が一気に変わっていきますよ!

 

いつもアレンジしているという人も、基本のアレンジを知っているだけで、更に幅広いアレンジをすることができるようになります。

 

ここでは厳選したカップヌードルアレンジをご紹介していきますので、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

カップヌードルのアレンジ醤油味にちょいたし!

 

 

まずはカップヌードルの醤油味にちょい足しして、簡単なアレンジをしていきましょう。

 

カップヌードルの発売元である日清さんが自身のホームページの中で、ちょっと足すと味がぜんぜん違うものになってくるという、ちょい足しレシピを紹介しています。

 

ちょい変だけでなく、劇的に変わってしまうレシピもありますので、両方ともご紹介しますね。

 

ちょい変部門では、旨辛豚骨味にごまをたっぷりと入れるだけの、担々麺風カップヌードルを筆頭に、海苔の佃煮やバジルを紹介しています。

 

その中でも醤油味に限定して見ていくと、チーズを入れたものや、お酢とラー油を入れたスーラータン風、粗挽き胡椒とレモンを入れた爽やかヌードルがあります。

 

これだけでも、自由に調味料や具材を使うことで大きな変化をつけられるのがわかりますよね。

 

更に!ちょっと別の手間を掛けることで、あんかけ焼きそばやチャーハンを作ることもできてしまうんです!

 

公式サイトのアレンジはちょっと手間がかかりますが、それだけ間違いないレシピであることも間違いありません。

 

手間をかけたくない人におすすめとされているのが、様々な場所で紹介されているマヨネーズです。

 

マヨネーズは醤油だけでなく他のお味にも合うため、簡単なアレンジを試したい人はマヨネーズからはじめてみましょう!

 

 

 

カップヌードルアレンジ卵を使っていこう!

 

 

カップヌードルのアレンジに欠かせないのが、卵です。

 

基本としてお湯を入れる前に卵を載せておき、ゆっくりとお湯を注いでカップヌードルができるのを待つだけ、という月見風の楽しみ方がありますよね。

 

他にも卵を使ったカップヌードル醤油味のアレンジはたくさんあります。

 

先程ご紹介したあんかけ焼きそばやチャーハンを使うときにも必須の材料ですし、たこ焼きとして調理する場合も卵は欠かせないんです。

 

味変のみでのアレンジでは使うことはあまりないのですが、別のものに調理する時には卵が無くては始まらないというほどよく使うアイテムなんです。

 

他にもかきたま風にしたり、温玉を落としたりと、卵の形状によってアレンジの方法が増えるのも卵の魅力ですよね。

 

粉物の話に戻りますが、カップヌードルはたこ焼きやお好み焼きと言った粉ものへのアレンジをするときに欠かせない食材です。

 

乾麺であるカップヌードルは粉ものとの相性が非常に良いため、逆に言えば卵がなくてはアレンジレシピを試すことは難しいということでもあります。

 

溶き卵でつけ麺のようにして食べる方法もありますので、カップヌードルをたくさん購入する時はぜひ、卵もたくさん購入しておきましょう。

 

 

 

カップヌードルアレンジといえば茶碗蒸し!

 

 

カップヌードルのアレンジレシピナンバーワンといえば茶碗蒸しでしょう!

 

醤油、シーフード、味噌など様々な味があるカップヌードルですが、茶碗蒸しはどのカップヌードルにも合うアレンジ方法なので、様々な調理法も日々紹介されています。

 

基本の茶碗蒸しレシピはカップヌードルを食べ終わった後、耐熱の入れ物に溶いた卵1つを入れてラップをし、2分から2分30秒レンジで温めれば完成!

 

コツはカップヌードルを食べるときに、できるだけ麺だけを食べて具を残しておくことです。

 

こうすることで茶碗蒸しの具や味が増して、更に美味しい茶碗蒸しになります、細かい麺も残しておくといいですね。

 

入れ物やレンジにかける時間、卵の量などによって固まらないこともありますので、自宅の電子レンジを調整しながら作ってみてください。

 

もちろん他のメーカーや味でも茶碗蒸しを作ることはできますので、様々なカップ麺で茶碗蒸しの作り方を試してみましょう。

 

大きな容器のカップ麺では難しそうにも感じますが、容器や卵の量を調整することで、美味しい茶碗蒸しにちゃんとなりますのでチャレンジしてみる価値は十分にあります。

 

そうそう、食べすぎて塩分過多にならないように気をつけてくださいね!

 

 

 

まとめ

 

 

カップヌードルのアレンジは醤油だけでも様々なアレンジをすることができます。

 

ちょっとした味の変化から、全く違う料理への変身など、実際様々なアレンジや料理が、様々な場所で紹介されています。

 

味の変化だけ欲しい場合のおすすめはマヨネーズ、どの味にも合うため、まずアレンジレシピを作ってみたい、という人はここからはじめてみましょう。

 

本格的に別の料理にアレンジしたい!という場合、中でも特におすすめなのが茶碗蒸しへのアレンジレシピ!

 

残った汁に溶き卵を混ぜて、電子レンジで温めるだけです。

 

ちょっと体を温めたいという人や、なんだか物足りないという人におすすめのアレンジレシピ、ぜひチャレンジしてみてくださいね!