すっぽんの生き血の効果や味は?すっぽんの生き血に危険性は無いの?

f:id:mac-dou:20220110175924p:plain

すっぽんって最近人気になっていますが、一体どんな効果や味があるのか、どういった部分が受けているのかイマイチよくわかりませんよね。

 

しかしすっぽんには私たちが想像しているよりも様々な栄養素が含まれており、歩く漢方薬として生き血を含めて古くから愛されているという実績を持っています。

 

そんなすっぽんの生き血ってどんな味がするのでしょう?なんだかすごく生臭そうなイメージがありますが、実はそうでも無いらしいのです。

 

人気の一方ですっぽんの生き血は危険らしいという話もありますが、実際の危険性はどれくらいのものなのか、そのあたりも含めて、すっぽんの生き血について詳しくご紹介していきましょう!

 

 

 

 

 

 

すっぽんの生き血の効果は?

 

 

すっぽんの生き血は補血剤という、足りない血を増やしてくれる効果があり、実に様々な効果があります。

 

特に貧血になりがちな女性に嬉しい効果が多く、冷え性や貧血や美容に効果があるため、積極的に摂りたいですね。

 

もちろん男性も含めて心臓病や胃腸の調子の改善、胸焼けや消化不良に効果がある他、肺病にも効果が高いので、体がどうも弱い人に効果が高いです。

 

すっぽんそのものも肌に効果が高いビタミンAやBの他、コラーゲンも豊富な部分が注目されがちなのです。

 

しかしそのほかにも滋養強壮、ダイエット、骨の健康にまで効果があるとされる食材でもあります。

 

昔から食べられて愛されている食材である理由がよくわかりますよね。

 

ただやはり数や調理の手間などを考えるとどうしても高級食材になってしまうため、頻繁に食べられる、飲めるものではありません。

 

ただ最近はすっぽんの養殖も盛んになってきたので、一般庶民のハードルも低くなりつつあります。

 

すごいのは低カロリーにもかかわらずこれらの栄養素がたっぷりと含まれて言うことなので、美容面を目的に食べる女性が増えているのも納得です。

 

すっぽんそのものは2億年前からずっと変わらずに存在しており、歩く漢方薬として中国では重宝されていた食材でもあります。

 

 

 

すっぽんの生き血の味はどんな味?

 

 

すっぽんの生き血の味はズバリ鉄臭いです、血ですからそこは仕方ありませんね。

 

お店によってはなんだか生臭い匂いがすることがありますが、すっぽんが生き血を取られる時に失禁してしまい、この失禁が血に入ってしまったことが原因と言われています。

 

そのため上手なお店であれば全く生臭い味はしません、とはいえ鉄臭いのはどうしても取れるものではありませんので、大体のお店ではそのまま出さず、お酒で割って提供するお店が多いです。

 

焼酎、赤ワイン、日本酒などで割るのは味だけでなく、そもそも取れる量も多くは無いことからカサ増しの意味もあるようです。

 

もちろんお店にもよりますがジュースなどのノンアルコールドリンクで薄めることも出来るので、安心して飲むことができますね。

 

そのまま飲む豪胆な方もいますが、こちらはレアなケースですので、無理せずに薄めて飲むことをおすすめします。

 

ノンアルコールのおすすめはトマトジュースと組み合わせると飲みやすいですよ。

 

アルコールとよく組み合わさっているのは変色を防ぐためと言われています。

 

ちなみにすっぽんそのものの味は白身魚に近く、コリコリとした歯ざわりがするため、お刺身でも美味しくいただくことができます。

 

 

 

すっぽんの生き血は危険って本当?

 

 

養殖のすっぽんであれば生き血は安全です、問題は天然のすっぽんを使用した場合です。

 

天然の野生のすっぽんの生き血は衛生管理がしっかりされていない為、寄生虫や肝炎のウイルス、更にはサルモネラ菌が混ざっていることがあります。

 

まれに養殖のすっぽんでもサルモネラ菌が入っていることがありますが、少量ですのでそこまで心配する必要はありません。

 

とはいえ低確率でサルモネラ菌に感染する可能性はありますので、そのあたりはきちんと頭に入れておく必要はあります。

 

天然のすっぽんの場合は何よ寄生虫が怖いもので、生き血を飲んでも寄生虫に感染すると腹痛や下痢などの症状が出てきたり、体内に留まってしまう可能性もあります。

 

最も安全な方法は生き血を飲まないということなのですが、やはり興味や好みが勝ってしまったら飲みたくなりますよね。

 

そういう場合は生き血に関しては体の弱い人や子供などには飲ませないようにするといった、同行者への配慮は必要になってきます。

 

また先程も触れましたが、天然のものではなく養殖のすっぽんを取り扱っているお店を利用しましょう。

 

天然のものよりは危険性が下がるため、完全ではありませんが安心して飲むことができるんです。

 

 

 

まとめ

 

 

すっぽんの生き血の効果は女性にも男性にも嬉しいものですが、生き血は特に女性に嬉しい効果がありましたよね。

 

味は鉄臭いのですが、きれいになるためなら我慢する!という女性も結構多いようで、すっぽんの生き血を飲んでいる女性は結構多くいます。

 

アルコール飲料が多いのは色止めの効果があるためなので、ノンアルコールの飲み物と組み合わせることも出来るのが嬉しいですね。

 

しかし寄生虫やサルモネラ菌などリスクが多少有ることも間違いありません。

 

お店を選ぶ、ある程度了承しておくなどの対策が必要ですが、効果は間違いないのもすっぽんの生き血です。

 

用途や量など管理しながら正しく楽しく摂取しましょう!