ミシンどこに売ってる?とにかく簡単でいい?直線縫いのコツは?

ミシンは、速く縫うことができる便利な道具です。

 

でも、必ずどこの家庭にもあるというわけではなさそうですね…。

 

特にお子さんのいるご家庭では入園準備のためにグッズを手作りしようという人もいますよね。

 

今までは自宅にミシンが無くて、これから必要になった場合に、どこで購入するのが良いのでしょうか?

 

ミシン専門店や、その他にもミシンを取り扱っているお店が色々あるようですよ。

 

初めて購入するなら簡単に操作できるミシンも便利ですね。

 

意外とコツが必要なミシンの直線縫いについても調べてみました。

 

ミシンについて詳しくご紹介します。

 

 

 

 

 

 

ミシンってどこに売ってるの?店頭でもネットでも!

ミシンを購入したい時、どこで探したら良いのでしょうか?

 

ミシン専門店で購入するという方法もあります。

 

その名の通り、ミシンばかりが展示・販売されているので、お目当てのミシンを探しやすいと考えられます。

 

近くにミシン専門店がないときは、他に取り扱うところはあるのでしょうか?

 

ミシン専門店以外には、どこで売っているのかというと、手芸店・家電量販店・ネットショッピングのサイトなどです。

 

手芸店では、ミシンそのものだけではなく、裁縫に関しての品揃えが豊富なので、ミシン関連の商品も一度に手に入ります。

 

また、ミシン入門者向けの使い方教室を開いてくれているお店もあるので安心ですね。

 

家電量販店では、店舗の規模にもよりますが、取り扱いのあるお店もあるようです。

 

ホームセンターでは、品揃えは豊富ではなく、取り扱いがないお店もあり、期間限定でミシン専門店が出張でミシンを販売することもあります。

 

ショッピングモールの催事場で期間限定のミシン販売が行われていることもあるので、お買い物のついでにミシンを選ぶ事ができるかもしれませんよ。

 

みなさんお馴染みのAmazonのようなインターネットショッピングサイトでもミシンは販売されていて、購入した後の重いミシンの運搬を心配せずに家まで届けてもらう事が可能です。

 

また、今までにご紹介したミシン専門店・手芸店・家電量販店などのサイトでも通販でミシンを取り扱っているので、実店舗だけではなくさまざまな方法で商品を検討することができます。

 

 

 

ミシンはとにかく簡単がいい?機能は色々選べます!

ミシンには、電動ミシン・電子ミシン・コンピューターミシンがあります。

 

初心者にも優しいミシンといえば、サポート機能が多彩なコンピューターミシンが良いそうです。

 

モーターの動く速さや縫い目を、コンピューター制御のもと縫う事ができます。

 

刺繍を入れることができたり、チャイルドロックなど安全機能も備わっているので、安心して使うことができます。

 

至れり尽くせりなのですが、機能が多すぎる分ミシンが高額になってしまうので、購入の際には注意が必要です。

 

その点電子ミシンの場合はもう少し低価格ですが、モーターをコンピューターで制御しているという特徴があります。

 

操作方法がわかりやすく厚手の布にも対応できます。

 

電動ミシンは、3種類のミシンの中では一番シンプルな構造で、価格も非常に安いです。

 

ただ、モーターが制御されていないので、縫う速度が遅くなるとパワーも落ちてしまい、縫い目が一定に保てなくなってしまったり、フットコントローラーが無く手動で動かすことによって操作が難しいと感じる人もいます。

 

ひと口にミシンと言っても、このようにさまざまなメリットデメリットがあるので、ミシンの使い道や予算によって決めるのが良いでしょう。

 

 

 

ミシンの直線縫いにはコツがある?ポイントは針板(はりいた)!

いざミシンで真っ直ぐ縫おうと思って、チャコペンで印をつけて取り掛かったのに、意外と真っ直ぐにならないで上手に縫う事ができなかったという苦い経験はありませんか?

 

直線縫いのコツをご紹介します。

 

  1. 縫い合わせる布の縫い始めを、まち針でミシンで縫う方向に対して垂直にとめます。
  2. ミシンでゆっくり縫い始めながらまち針を外します。
  3. 返し縫いをします。
  4. ミシン針が上下する部分(針板)に等間隔でガイド線が刻まれているので、布の端とその線が合うようにして縫います。
  5. ガイド線は5ミリメートル間隔で刻まれているので、縫い代をつける場合にも間違えずに縫う事ができます。

 

布に直接印をつけてしまうと、淡い色の布の場合は印の線が目立ってしまい、仕上がりがキレイにならない事があります。

 

この方法で直線縫いができれば、印をつけずにキレイに真っ直ぐに縫う事ができるので、印をつける時間も省略でき、ストレスなくミシンで裁縫する事ができるようになりますよ!

 

 

 

まとめ

ミシンは様々なところで取り扱っているので、欲しい時にいつでも選んで購入できるということがわかりましたね。

 

コンピューターミシン・電子ミシン・電動ミシンと3タイプのミシンがあるので、使い方によって、機能や値段を比べてから自分にピッタリのミシンを選びたいものです。

 

実際に店舗で実物にふれてみて、比較検討した上でお店でもネットでも買うことが可能です。

 

ミシンはコツさえつかめば、直線縫いも無理なく効率よくマスターできそうです。

 

ミシンを使って楽しく裁縫ができると嬉しいですね!