ドライブスルーの利点は?ネットオーダーできる?どこで食べる?

ドライブスルーは、もう日本中で誰もが知っている「車に乗ったまま買い物ができるサービス」ですよね。

 

ファーストフードやカフェはもちろん、洗車など食べ物以外のサービスも続々登場していますね。

 

これだけ普及しているということは、ドライブスルーには利点があると思うのですが、具体的にどんなことなのでしょうか?

 

近頃よく見かけるネットオーダーとドライブスルーは同時に利用できるのかも知りたいですね。

 

また、ドライブスルーということは、店内で飲食しないので、みんな一体どこで購入した食べ物を食べているのでしょうか?

 

そんなドライブスルーについて、ご紹介します。

 

 

 

 

 

 

ドライブスルーの利点はなに?お客もお店も良いこといっぱい!

ドライブスルーの利点といえば、なんと言っても一番に「車に乗ったまま買い物ができる」という事に尽きますね。

 

また、デリバリーだと「〜円以上の注文から受け付けます」という注文制限がありますが、ドライブスルーの場合はコーヒーたった1杯だったとしても注文が可能で、少量の注文にも対応しています。

 

ドライブスルーの注文と品物の渡すタイミングが遅くなってしまうと、店の敷地や周辺の道路の渋滞を招いてしまうので、ドライブスルーの注文は優先的に通る事が多いようです。

 

つまり、店内での飲食よりもさらに早く商品をゲットすることができる可能性が高いという事になります。

 

ここまではお客さんの立場での利点で、お店側としてもいくつかの利点があります。

 

店内に滞在しないで、注文から決済して商品を渡すという短時間で販売が終わるためにお客さんの回転率が上がります。

 

飲食する場所を拡大しなくてもドライブスルーのスペースさえあれば、店内で飲食する以外にもお客さんが来店してくれるようになるので、ドライブスルーはお店にとっても「コスパの良い」販売方法だと言えますね。

 

お客さんとお店の両者に利点があるドライブスルーは、これからも必要とされそうです。

 

 

 

ドライブスルーはネットオーダーしても受け取れる?確認が必要!

ファーストフード大手のマクドナルドでは、ネットオーダーで注文した商品をドライブスルーで受け取ることは、つい最近まで不可能でしたが、2021年の8月から一部店舗だけが対応しているようです。

 

もしもドライブスルーが不可能でも、店の敷地内の駐車場なら直接店員が持ってきてくれるサービスを実施している店舗もあるようなので、注文の際に確認できると良いですね。

 

その他の飲食店では、スターバックスコーヒー・牛丼屋(すき家・吉野家・松屋)・ケンタッキーフライドチキン・CoCo壱番屋・はま寿司など多くのチェーン店がネットオーダーでのドライブスルーがほぼ可能なようです。(店舗の規模によって違うので、事前に調べる必要があります)

 

これだけ種類が豊富なら、しばらくドライブスルーを続けても飽きずに楽しめそうです。

 

色々な食べ物がネットオーダーしてドライブスルーで受け取れるので、お出かけ先で店舗では飲食しない時にも気軽に注文する事ができて、とっても便利です。

 

お店で食べるのも良し、ドライブスルーで好きな場所で食べるのも良し!で、楽しみ方が増えますね。

 

 

 

ドライブスルーしてからどこで食べる?

ドライブスルーで購入した商品をそのまま自宅に持ち帰って食べる人もいますよね。

 

自分でご飯を作るのも後片付けもあるから面倒だし、外食するくらいなら家でのんびりして食べたい、と思うときにピッタリです。

 

他には、ドライブということでどこか目的地に向かって、公園など広い場所でピクニック気分で食べるという選択肢もあります。

 

そんな場合は、運転者以外の人は先に車の中で食べてしまうということもあると思います。

 

運転する人は本当にお疲れ様ですね…。

 

車の運転は、ピクニックなど非日常だけではなく、毎日の生活の一部でもあります。

 

ある人は思い切って車を運転する朝の通勤時間中にドライブスルーに寄ってから、渋滞で停車時間が長いことを逆手にとって朝食を摂るということを楽しむことにしたそうです。

 

道路の渋滞している間というのは長ければ長いほど、目的地に到着できない焦りやイライラが積もってしまいますが、美味しい出来立ての朝食を食べながらだったら、少しは楽しい時間になりそうですね。

 

もちろん渋滞中とはいっても、車の運転中なので、周りの交通状況をしっかり確認しながら食べてもらいたいものです。

 

 

 

まとめ

ドライブスルーは、注文をその場で決めるのが、後ろの車が並んでいたら気を使ってしまって、焦っていらないものまで注文してしまいそうになりますが、ネットオーダーを利用すれば、前もって本当に欲しい商品を選んでから購入できるから安心です。

 

ネットオーダーもできてドライブスルーが可能なお店が増えているということは、それだけ多くの人がそのような形態で買い物をすることに慣れて魅力を感じているということだと思います。

 

食べ物のドライブスルーばかりをご紹介しましたが、他にも洗車や眼鏡店・クリーニング店・薬局など色々な業種のドライブスルーがあるようです。

 

これからもドライブスルーを利用してみたいですね!